たのやく表紙
TANOYAKU
「たのやく」はジャンルを超えたさまざまな雑誌・書籍の“転載記事”により構成された雑誌。読めるのはホテルの客室だけ。書店やコンビニでは売られていません。いままでにない一風変わった雑誌ですが、2017年8月号実績で72,000部を発行、全国に268店舗54,111室を展開する東横INNの「日本国内259店舗50,447室(2017年7月末現在)」×「365日」×「稼働率83%(2016年4月〜2017年3月の平均稼働率)」=年間約1,528万(約127万人/月)が見込まれる媒体です。
「たのやく」が読めるホテル
東横イン
vol.163 2017年11月1日発行
[特集] Lovelyないきもの

なんでヒトにはもふもふ毛がないんだろ?
寒そうだニャ。
なんでヒトには羽がないんだろ?
不便だチュン。
なんでヒトには大きな耳がないんだろ?
かっこよくないピョン。
なんでヒトは二本足で走るんだろ?
遅いよヒヒ〜ン。
なんでヒトにはヒレがないんだろ?
泳ぐの大変ぽにょ。
でも、ヒトってボクらにやさしいし、
大好きだワン!

私たち人間から見たら、
かわいらしい、愛嬌のあるさまざまな動物たち。
“Lovely”な いきもの
として、集合してもらいましたが、
真剣に、毎日全力で生きている彼らから見たら、
人間はとてもおかしないきものなのかも、しれません。

純粋な命の完全燃焼に、学ぶことはたくさんありそうです。
“Lovely”な生命のきらめきに触れながら、
心地よい気分に身をゆだねながら、
一生懸命に生きるということを、ちょっと教えてもらいましょう。

11月号(vol.163)の解答 ●漢字太郎 10月号(vol.162)の解答 ●漢字簡単太郎
                 
今月号の転載協力媒体
すずめ日誌 東京の森のカフェ こねことひよこ FLYDOGS -空飛ぶ犬たち-
Dear deer 鹿たちの楽園 365日 日本一周 絶景の旅 Zooっとたのしー! 動物園 小さい耳にはワケがある! 大きな角には意味がない? Life in the Desert
日本最北端の水族館で会えるフウセンウオ へんてこ生物のクイズ図鑑 勉強が好きになり、IQも学力も生き抜く力もグングン伸びる 最強の子育て Monmo
眺望絶佳の打ち上げ花火 漢字太郎 SUPERナンプレポータブルBODY INVESTMENT
American College Slang Coffee Style Cutting Back言葉を食べる不思議な生き物Marsh
Hiragana Times

『たのやく』はスタッフが各出版社の編集長、編集スタッフに転載の許可をいただいています。
「おもしろいこと考えるね」そう言っていただける、おもしろいこと、新しいこと好きの
柔軟な編集部の方々のご協力により『たのやく』が成り立っています。
この場を借りて感謝申し上げます。

Copyright(c)2015 TANOYAKU Publishing Inc. All rights reserved.